琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」が100万部突破

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050907-0030.html

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)

僕もこの本のタイトルに惹かれて(実際、なんで売れているとは思えないあの商売が成り立っているのか不思議だったので)書店で見つけて買ったのですが、内容的には、「ごくあたりまえのことが書いてあるなあ」という感じでした。でも、「バカの壁」という本もそうだったのですが、こういう「わかっているはずのことをちゃんと言葉にすること」というのは、けっこう大変なことなんでしょうね。
実は、当たり前のことを当たり前に伝えるというのは、けっこう大変なようです。

でも、本当にさおだけ屋が潰れない理由って、この本に書いてあることだけなんでしょうか?

アクセスカウンター