琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

新日本プロレス、ユークスに「身売り」

http://www.nikkansports.com/ns/battle/p-bt-tp0-051115-0007.html

「身売り」とはいっても、今のところとくに大きな変化はなさそうなのですけど。
それにしても「プロレスのゲームを作っている会社が、日本最大のプロレス団体を買収する」っていうのは、ある意味凄いことですよね。昔からのゲーマーである僕としては、野球とかサッカーとかプロレスなどの大手スポーツに関しては、「ゲームメーカーが、お願いしてゲーム化させていただいている」というようなイメージを捨てきれなかったのですが、これからは、「プロレスのゲームを売るために、プロレスの興行を盛り上げる」という時代になっていくのかもしれません。コナミだって、いつのまにかプロ野球の大スポンサーになっていることだし。
ゲームという娯楽も、思えば遠くに来たものだ。

アクセスカウンター