琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

MIND ASSASSIN

Mind assassin (1) (集英社文庫―コミック版)

Mind assassin (1) (集英社文庫―コミック版)

文庫化されていたのを近所の本屋で発見し、大人買い(とはいっても全3巻だけど)。
このマンガ、ジャンプ連載当時から、なんとなく白っぽくて陰のある絵とせつない世界観が大好きでコミックスも持っていたのだけれど、後輩の女の子に貸したままになっていたんだよなあ。あの子はいま、どうしているのだろうか。
これを読んで、精神科医に憧れてもいたのだけれど、結局は、ドラマみたいな患者さんばかりじゃないということで内科医になったのを思い出しました。まあ、内科医だってドラマチックでもなんでもないんですけど。

アクセスカウンター