琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

ちょっと待てその「ミリオネア」!

今日の番組に、外務省に勤めているという人(31歳女性)が出ていたのですが(そもそも、公務員がバイトしていいのか?)、この人のお父さんが昔刑事だったということで、みのもんたの「思い出の事件は?」との問いに、「津川雅彦さんの娘さんの誘拐事件の担当で、犯人の世話係でした」とベラベラしゃべりまくり、取調べの「武勇伝」まで披露。
…あの、こういうのには「守秘義務」って無いんですかね…
けっこう観ていてムカついたんですけど。

まあ、ご本人の名誉のために書いておきますが、この事件、娘さんは無事に帰ってこられて今も元気で、「結婚問題」とかでお父さんを悩ませているそうです。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=4667531
↑ちなみに、「日本で最初のATMを利用した誘拐事件」だとか。

アクセスカウンター