琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

みのもんた「甘く考えるんじゃないよ結婚を」

http://tvmania.livedoor.biz/archives/50283966.html

いや、御説ごもっとも、ではあるのですが、そもそも「甘いと考えてないと、結婚なんてできないんじゃないか?」という気もするのですよね。
僕は最近、「永遠の愛」なんていうのはあるのだろうか?という疑問にかられていて、結局のところ、一生添い遂げるのも3年で離婚するのも、「懲役100年」と「懲役3年」の違いでしかないのかな、とか考えてしまうのです。要するに、有期ではあるけれど、刑期を終える前に死んでしまうかどうか、みたいな感じ。
とすれば、「3年でも50年でも(極端な話、1日でも)、そんなに変わんないんじゃない?」とも思うんですよね。もちろん、「結婚よりも離婚のほうが、はるかにパワーが要る」とみんな言いますし、子供がいれば、そんな刹那主義を声高に主張するわけにもいかないんでしょうけど。

アクセスカウンター