琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

大晦日の過ごしかた

結局「PRIDE」観てました。でも、そろそろ格闘技も飽きてきたかな。小川直也VS吉田秀彦は、確かに仲良くはなかったのかもしれないけど、番組を盛り上げるために、ことさらお互いの不仲を強調して報道されていたんでしょうね。しかしながら、吉田さんはストイックな格闘家というのを前面に押し出していたけれど、あれだけバラエティ番組とかに出まくっているのだから、小川さんと五十歩百歩だと思うし、それでもリングの上では…という主張なのだとしても、決着がついた後ならある程度のパフォーマンスは問題ないと思うんですけどねえ。僕は小川派だったので、あの「ハッスルポーズ拒否」はちょっと悲しかったなあ。せめて、肩くらいかしてあげてもよかったのに!
そして、ヒョードルさんの弱い人のやっつけかたの容赦なさったら!
あと、岡村さんのあの炎の玉は、まともに受けたら死ぬってあんなの。正直かなり真面目に心配してしまった。「経験者の指導のもとに行っています」の「経験者」ってどんな人なんでしょうねいったい。
例年ならこのあと「朝まで生テレビ」を観ながら年賀状を書いているのですが、今年は年賀状も書き終わっている&明朝から当直なので、そろそろ寝ます。おやすみなさい。

アクセスカウンター