琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

細木先生の「大義」

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p

僕もこの番組を観ていたのですが、徳光和夫さんが、「いや、こういうのはもう、当たったとか外れたとかではなくて…」と一生懸命言い訳をしていたことに一番驚きました。

えっ?細木数子さんがやっていることって、
当たったか外れたかが全て、なんじゃないの?

イラク大量破壊兵器はなかったけど、独裁者から解放されてよかったじゃん!とか言っている人たちと同じ理屈じゃないか……
まあ、そんなの信じてライブドア株を買ってしまった方々には、あまり同情心は湧きませんけどね。

アクセスカウンター