琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

清水宏保選手

http://torino.yahoo.co.jp/voice/special/komatsu/at00007753.html

↑の記事を読んで、僕は4年前に「Number」で読んだ、↓の記事を思い出しました。
http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20020211
たぶん、清水選手の「時代」は、終わってしまったのでしょう。
でも、この人が突き詰めてきたものの価値は、けっして失われることはないと思います。
そういえば、ソルトレークのときに、インタビュアーが「金メダルだったわけですが…」と言い間違えたときに「ハァ〜?金?」と言い返していた形相は、本当に背筋が凍りそうだったなあ。まさに、「スケートの鬼」。

アクセスカウンター