琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「本屋さん」も大変

http://d.hatena.ne.jp/oroshi/20060211/p15

なんとか中小書店にも生き残ってもらいたいという気持ちがあるのだけれど、ついつい大規模書店やamazonでまとめ買いをしてしまっているのが僕の現実なのです。
そんなに大きくなくても、「センスのいい品揃えだなあ」と思っていた本屋さんが、エロ本に占拠されていくのを見るのは、やっぱり悲しい。

アクセスカウンター