琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

一億三千万人のための小説教室

一億三千万人のための小説教室 (岩波新書 新赤版 (786))

一億三千万人のための小説教室 (岩波新書 新赤版 (786))

http://blog.goo.ne.jp/romshanp/e/915dadf98de4c844d0e45c7718a96a0d
↑のサイトで紹介されているのを発見。僕はこの本の存在すら知らなかったので、自分の勉強不足が悲しいかぎりです。それにしても高橋源一郎さんというのは、実作者としても評論家としても素晴らしい活躍をされていて、本当に凄いなあ、と思います。馬券もよく当ててるしなあ。

アクセスカウンター