琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

サイトの「成功」とは?

http://type99.net/2006/03/web.html

結局、「成功」とか「失敗」なんていうのは、やっている人間の心の中にしか存在しないのかもしれませんが……

http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20051019#p1
僕自身は、↑の山下達郎さんとサンボマスターの山口さんの対談のなかに、その「答えらしきもの」があるのではないかと考えています。

自分が顧客(カスタマー)でいて欲しい人たちの観念(イデア)に向けて発信したものを、その人たちがいいと思ってくれること。

いやまあ、そういうのって実際はなかなかうまくいかないのものだし、それが現実というものなのだとは思うのですけどね。
鯛を釣るとして、いろんな魚が釣れるような仕掛けを作れば、たくさん釣れる代わりに、鯛が釣れる割合は低くなります。あるいは、鯛が食いつくはずだった餌が他の魚に食べられてしまうかもしれない。
逆に、鯛しか釣れないような仕掛けで糸を垂らせば、「釣れれば鯛」なのでしょうが、釣れる可能性そのものは低くなるばかり。
そもそも「鯛しか釣れないような仕掛け」のはずなのに、他の魚がかかってしまうことも多いですし。

アクセスカウンター