琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

シューマッハ、引退?

http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/060907080330.shtml

確かに、F1ドライバーとして、もうやるべきことはやり尽くしたのではないかという印象もありますが、僕はシューマッハの「衝撃的なデビュー」(モレノと入れ替わったときには、何が起こったのかと思いました)から、ずっと「皇帝」のキャリアを見てきているだけに、なんだかとても淋しいです。「来るべきときが来た」だけなのかもしれないし、彼がセナのような形ではなく、無事に「引退」できるのなら、それでいいかな、とも感じるのですけど。
「生意気なやたらと速い新人」から「チャンピオン」に駆け上がり、「新世代に立ちはだかる偉大な皇帝」となったシューマッハ。ほんと、今から考えてみると、僕たちは「歴史」を観ていたのだなあ、と感じます。
(まだ本当に引退するとは限らないし、スーパーアグリに移籍!とかだったら、それはそれで楽しそうですが)

アクセスカウンター