琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

アカデミー賞候補作品

http://blog.nikkansports.com/entertainment/chitose/archives/2006/10/post_85.html

日本で公開されるときにはもう少し印象も変わっているのでしょうが、今の時点では「あっ、これ観たい!」と思うような作品はあまり無さそうです。「ハリウッドランド」と「ディパーテッド」くらいか……

アクセスカウンター