琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

オリコン・シングルチャートがとんでもないことになっている!

http://houkoku.oriori-no-uta.com/?eid=354383

秋川雅史さんの「千の風になって」が、クラシック系アーティストとして初の1位ということで話題になっていたのですが、「全体的にCDが売れていないなかでの1位」だったようです。それでも1位は1位なんですけど。
今週の『HEY!HEY!HEY!』で、柴田淳さんの新曲が初登場5位というのを観て、なんでこの曲が急に売れたんだ?何かのタイアップ?とかやや喜びつつ考えていたのですが、初動1万枚ちょっとというのは、絶対的な売り上げとしてはあんまりたいしたことないよなあ。他が売れなさすぎの分だけ、固定ファンの売り上げだけでもこの順位だったのか。
それにしても、いくらCDが売れてないとはいえ、1千万円出せばオリコンの5位に入れるなんて……
確かに、無名の新人にとっては、かなり有効なプロモーション手段かもしれませんね。

アクセスカウンター