琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

鴨志田穣さん死去

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070321k0000m060129000c.html

 42歳というのは、平均寿命から考えれば「早すぎる死」ではあるのですが、鴨志田さんはいろんな意味で「生き急いだ人」だったような気がします。外野の勝手な解釈なのですけど、なんだか、西原理恵子さんの「生き急ぐ人生」まで、まとめてひとりで抱えていってしまったような……鴨志田さんと出会って子供の母親になったことは、漫画家・西原理恵子にとって大きな価値観の変化だったでしょうし。

鴨志田さんが書かれた、こんな文章を紹介しておきます。
愚かしくも切実極まりない「帰属意識」(活字中毒R。)
鴨志田さんは、「生きること」にすら縛られたくなかったのでしょうか……

アクセスカウンター