琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

セレクト☆桃の陣! 〜桃太郎電鉄20周年記念DVD〜 ☆☆☆

内容(「Oricon」データベースより)
人気ゲーム「桃太郎電鉄」と吉本芸人がコラボレートした、毎日放送の人気バラエティ番組「桃の陣」をDVD化。関西ローカルのみで年に1度だけ放送され、ファンの間では未放送エリアでも噂になった番組。マニアックなトーク&激レア映像はもちろん、「桃鉄」を知らなくても楽しめる爆笑常識クイズや体を張った体当たり企画を多数収録。ゲームと同じく本作も爆笑につぐ爆笑で止まらない面白さ!

【本編収録内容】
[オープニングトーク/クイズ桃の陣!より]
・正しく並べて!目指せパーフェクト!

[サバイバル桃の陣!より]
・極寒の世界でサバイバル!カチコチ冷凍クイズ

[LIVE☆桃の陣!より]
桃鉄新ネタLIVE!

[サバイバル桃の陣!より]
・桃の陣クイズサバイバル
・美味しい夕食を食べられないのは誰だ!?

[LIVE☆桃の陣!より]
・「桃太郎電鉄」向上委員会
・トーク桃の陣!(未公開映像を含む)

 『ファミ通』で紹介されていたのを見て購入したのですが、ローカルで年1回の特番として放送されていたということもあり、内容的にはちょっと「微妙」です。『桃鉄』を知らないと楽しめないのはもちろんなのですが、一応地上波のバラエティ番組なので、「『桃鉄』をあまり知らない人にも楽しめるような」、『桃鉄』に関係ないゲームが多いんですよね。しかしながら、そのゲームが「深夜のローカルクオリティ」なので、やっぱりあんまり面白くないのです。このDVDを購入するような、コアな『桃鉄』ファンにとって面白いのは、陣内智則さんのライブと「トーク桃の陣」くらいなんだよなあ。
 しかしながら、こんな番組が地道にずっと放送されていたというのはけっこうすごいことですし、この番組を観ていてあらためて感じたのが、若槻千夏さんの「空気読み」の凄さなんですよね。以前、あるバラエティ番組を観ていて、ゲテモノを食べるという罰ゲームがあったのですが、他のアイドルたちが軒並みしりごみして食べようとしないので進行が滞るなか、若槻さんはただひとり「えーっ!私が食べればいいんでしょ!」と苦笑しながら、そのゲテモノを口に入れていました。肝が据わっているというか、気配りの人というか……

 『桃鉄』ファンの人は、一度くらいは観てみる価値はあるかもしれません。ただ、買ってまで観るほどのものでもないので、レンタルで十分かな、と思うのですが、こういうDVDって、なかなかレンタルショップには置いてないんですよね……

 

アクセスカウンター