琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2008-09-28から1日間の記事一覧

タモリのボキャブラ天国〜大復活祭スペシャル

TV

「大仏買ったからな……」は懐かしかったけど、予想より昔の名作ネタの紹介が少なくて、新作ネタは出来不出来がかなり激しかった印象。 そして、あの頃は「同じくらいのポジション」で争っていたキャブラーたちにあいだに、この10年間で圧倒的な差がついている…

さよなら渓谷 ☆☆☆☆

さよなら渓谷作者: 吉田修一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/06メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 31回この商品を含むブログ (82件) を見る 出版社 / 著者からの内容紹介 どこまでも不幸になるためだけに、私たちは一緒にいなくちゃいけない……。きっ…

アクセスカウンター