琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

【読書感想】大人のいじめ ☆☆☆☆

大人のいじめ (講談社現代新書)作者:坂倉 昇平講談社Amazon Kindle版もあります。大人のいじめ (講談社現代新書)作者:坂倉昇平講談社Amazon 職場のいじめで 精神障害を発症した件数が、 この11年で10倍に!膨大な数の「いじめ・嫌がらせ」相談を受けてきた著…

【読書感想】NETFLIX 戦略と流儀 ☆☆☆☆

NETFLIX 戦略と流儀 (中公新書ラクレ, 744)作者:長谷川 朋子中央公論新社Amazon Kindle版もあります。NETFLIX 戦略と流儀 (中公新書ラクレ)作者:長谷川朋子中央公論新社Amazon 映像業界の異端児は、どこへ向かうのか――。ネットファースト展開というビジネス…

【読書感想】戦争はいかに終結したか-二度の大戦からベトナム、イラクまで ☆☆☆☆

戦争はいかに終結したか-二度の大戦からベトナム、イラクまで (中公新書 2652)作者:千々和 泰明中央公論新社Amazon Kindle版もあります。戦争はいかに終結したか 二度の大戦からベトナム、イラクまで (中公新書)作者:千々和泰明中央公論新社Amazon 第二次世…

【読書感想】100万回死んだねこ 覚え違いタイトル集 ☆☆☆☆

100万回死んだねこ 覚え違いタイトル集作者:福井県立図書館講談社Amazon Kindle版があります。100万回死んだねこ 覚え違いタイトル集作者:福井県立図書館講談社Amazon 「とんでもなくクリスタル」「わたしを探さないで」 「下町のロボット」「蚊にピアス…

【読書感想】プロが語る胸アツ「神」漫画 1970-2020 ☆☆☆☆

プロが語る胸アツ「神」漫画 1970-2020 (インターナショナル新書)作者:きたがわ 翔集英社インターナショナルAmazon 「日本一漫画に詳しい漫画家」との呼び声も高い著者が、漫画界に革命を起こした作家たちの作品とその表現方法を解説。 「あの名作漫画のルー…

【読書感想】黒牢城 ☆☆☆☆

黒牢城作者:米澤 穂信KADOKAWAAmazon 黒牢城 (角川書店単行本)作者:米澤 穂信KADOKAWAAmazon 信長を裏切った荒木村重と囚われの黒田官兵衛。二人の推理が歴史を動かす。本能寺の変より四年前、天正六年の冬。織田信長に叛旗を翻して有岡城に立て籠った荒木村…

【映画感想】そして、バトンは渡された ☆☆☆

血のつながらない親たちをたらい回しにさせられ、名字を4回も変えた森宮優子(永野芽郁)。いまは義父・森宮さん(田中圭)と二人暮らしをする彼女は、不安ばかりな将来のこと、うまくいかない恋や友人たちとの関係に悩みながら、卒業式で弾く「旅立ちの日に」の…

【読書感想】嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか ☆☆☆☆☆

嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか作者:鈴木 忠平文藝春秋Amazon Kindle版もあります。嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか (文春e-book)作者:鈴木 忠平文藝春秋Amazon なぜ 語らないのか。 なぜ 俯いて歩くのか。 なぜ いつも独りなの…

【読書感想】遊廓と日本人 ☆☆☆☆

遊廓と日本人 (講談社現代新書)作者:田中 優子講談社Amazon Kindle版もあります。遊廓と日本人 (講談社現代新書)作者:田中優子講談社Amazon 人権無視の悲哀の場か、日本文化の聖域か。 「日本史の陰影(タブー)」を再考する。江戸学の第一人者による「遊廓入…

【映画感想】エターナルズ ☆☆☆

ヒーローチームが不在となった地球で、人類の行動が新たな脅威を呼び起こしてしまう。そんな中、7,000年にもわたって宇宙的規模の脅威から人類を見守ってきたエターナルズと呼ばれる10人の守護者たちが、数千年の時を経て次々と姿を現す。散り散りになってい…

【読書感想】ニュースの未来 ☆☆☆☆

ニュースの未来 (光文社新書)作者:石戸 諭光文社Amazon Kindle版もあります。ニュースの未来 (光文社新書)作者:石戸 諭光文社Amazon 新聞は若い世代に読まれず、テレビは視聴者離れを憂い、綺羅星のような ライターを生み出してきたいくつもの雑誌の休刊が相…

【読書感想】ライティングの哲学 書けない悩みのための執筆論 ☆☆☆

ライティングの哲学 書けない悩みのための執筆論 (星海社新書)作者:千葉 雅也,山内 朋樹,読書猿,瀬下 翔太星海社Amazon Kindle版もあります。ライティングの哲学 書けない悩みのための執筆論 (星海社 e-SHINSHO)作者:千葉雅也,山内朋樹,読書猿,瀬下翔太講談…

【読書感想】ヒトラー: 虚像の独裁者 ☆☆☆☆

ヒトラー: 虚像の独裁者 (岩波新書 新赤版 1895)作者:芝 健介岩波書店Amazon ヒトラー(一八八九─一九四五)とは何者だったのか。ナチ・ドイツを多角的に研究してきた第一人者が、最新の史資料を踏まえて「ヒトラー神話」を解き明かす。生い立ちからホロコース…

【映画感想】燃えよ剣 ☆☆☆☆

江戸時代末期、黒船来航と開国の要求を契機に、天皇中心の新政権樹立を目標とする討幕派と、幕府の権力回復と外国から日本を守ることを掲げた佐幕派の対立が表面化する。そんな中、武士になる夢をかなえようと、近藤勇(鈴木亮平)や沖田総司(山田涼介)らと京…

【読書感想】グリーン・ジャイアント 脱炭素ビジネスが世界経済を動かす ☆☆☆☆☆

グリーン・ジャイアント 脱炭素ビジネスが世界経済を動かす (文春新書 1327)作者:森川 潤文藝春秋Amazon Kindle版もあります。グリーン・ジャイアント 脱炭素ビジネスが世界経済を動かす (文春新書)作者:森川 潤文藝春秋Amazon 時代の転換点は、すでに静かに…

【読書感想】麦ソーダの東京絵日記 ☆☆☆☆

麦ソーダの東京絵日記作者:久住 昌之扶桑社Amazon Kindle版もあります。麦ソーダの東京絵日記作者:久住 昌之扶桑社Amazon 『孤独のグルメ』原作者・久住昌之による最新食エッセイが発売! 吉祥寺、下北沢、渋谷、新宿etc.さまざまな街で、ドラマのミニコーナ…

【読書感想】ただしい人類滅亡計画 反出生主義をめぐる物語 ☆☆☆☆

ただしい人類滅亡計画 反出生主義をめぐる物語作者:品田 遊イースト・プレスAmazon Kindle版もあります。ただしい人類滅亡計画 反出生主義をめぐる物語 (コルク)作者:品田遊コルクAmazon 〈世界人口78億人突破! 〉 どう滅ぼすか、みんなで一緒に考えよう!!!!…

【読書感想】新・人間関係のルール ☆☆☆

新・人間関係のルール (光文社新書)作者:辛酸 なめ子光文社Amazon Kindle版もあります。新・人間関係のルール (光文社新書)作者:辛酸 なめ子光文社Amazon 人間関係は人生の問題の多くを占めていて、ストレスの原因になったり、時には生きる活力の源泉になっ…

【映画感想】007/ノー・タイム・トゥ・ダイ ☆☆☆☆

www.youtube.com 諜報(ちょうほう)員の仕事から離れて、リタイア後の生活の場をジャマイカに移した007ことジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、平穏な毎日を過ごしていた。ある日、旧友のCIAエージェント、フェリックス・ライターが訪ねてくる。彼か…

【読書感想】批評の教室 ――チョウのように読み、ハチのように書く ☆☆☆☆

批評の教室 ――チョウのように読み、ハチのように書く (ちくま新書)作者:北村 紗衣筑摩書房Amazon Kindle版もあります。批評の教室 ──チョウのように読み、ハチのように書く (ちくま新書)作者:北村紗衣筑摩書房Amazon 批評はなによりも、作品を楽しむためにあ…

【読書感想】日本の歴史的建造物-社寺・城郭・近代建築の保存と活用 ☆☆☆☆

日本の歴史的建造物-社寺・城郭・近代建築の保存と活用 (中公新書 2633)作者:光井 渉中央公論新社Amazon Kindle版もあります。日本の歴史的建造物 社寺・城郭・近代建築の保存と活用 (中公新書)作者:光井渉中央公論新社Amazon 法隆寺や姫路城はじめ、日本に…

【読書感想】妊娠・出産をめぐるスピリチュアリティ ☆☆☆☆

妊娠・出産をめぐるスピリチュアリティ (集英社新書)作者:橋迫 瑞穂集英社Amazon Kindle版もあります。妊娠・出産をめぐるスピリチュアリティ (集英社新書)作者:橋迫瑞穂集英社Amazon フェミニズムの「落とし物」がここにある――。 今世紀に入り、日本社会で…

【読書感想】諦めの価値 ☆☆☆☆

諦めの価値 (朝日新書)作者:森 博嗣朝日新聞出版Amazon Kindle版もあります。諦めの価値 (朝日新書)作者:森 博嗣朝日新聞出版Amazon さよなら、努力。 「諦め」は最良の人生戦略だ。 「諦めるな、頑張るんだ! 」という時代はもう終わった。 何かを成し遂げた…

【読書感想】実録 脱税の手口 ☆☆☆☆

実録 脱税の手口 (文春新書 1321)作者:田中 周紀文藝春秋Amazon Kindle版もあります。実録 脱税の手口 (文春新書)作者:田中 周紀文藝春秋Amazon 芸能人や会社経営者の脱税や所得隠しが大きなニュースになっても、その手口の詳細について報じるメディアは少な…

【読書感想】三谷幸喜のありふれた生活 (16) 『予測不能』 ☆☆☆☆

三谷幸喜のありふれた生活 (16) 『予測不能』作者:三谷 幸喜朝日新聞出版Amazon 朝日新聞夕刊連載の単行本第16弾。 ドラマや舞台の裏話から、愛息がはまっているダンゴムシの成長期、 さらに影響を受けたハリウッド作品や名優たちについてまで多彩な話題をお…

【読書感想】危ない読書 教養の幅を広げる「悪書」のすすめ ☆☆☆☆

危ない読書 教養の幅を広げる「悪書」のすすめ (SB新書)作者:佐藤 優SBクリエイティブAmazon Kindle版もあります。危ない読書 教養の幅を広げる「悪書」のすすめ (SB新書)作者:佐藤 優SBクリエイティブAmazon 本書では、ヒトラーや金正恩などの独裁者の自伝…

【映画感想】マスカレード・ナイト ☆☆☆

www.youtube.com ある日、警察に匿名の密告状が届く。それはホテル・コルテシア東京で大みそかに開催されるカウントダウンパーティー“マスカレード・ナイト”に、数日前に起きた殺人事件の犯人が現れるというものだった。パーティー当日、捜査のため再びフロ…

【読書感想】空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑 ☆☆☆☆

空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑作者:荒木 健太郎KADOKAWAAmazon Kindle版もあります。空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑作者:荒木 健太郎KADOKAWAAmazon そうなんだ! みんな知らない空と雲と天気のふしぎ78雲、雨、雪、虹、…

【読書感想】スポーツとしての相撲論 力士の体重はなぜ30キロ増えたのか ☆☆☆☆

スポーツとしての相撲論 力士の体重はなぜ30キロ増えたのか (光文社新書 1140)作者:西尾 克洋光文社Amazon Kindle版もあります。スポーツとしての相撲論~力士の体重はなぜ30キロ増えたのか~ (光文社新書)作者:西尾 克洋光文社Amazon 「決まり手」「体格」…

【読書感想】日本全国津々うりゃうりゃ 仕事逃亡編 ☆☆☆

日本全国津々うりゃうりゃ 仕事逃亡編 (幻冬舎文庫)作者:宮田 珠己幻冬舎Amazon Kindle版もあります。日本全国津々うりゃうりゃ 仕事逃亡編 (幻冬舎文庫)作者:宮田珠己幻冬舎Amazon 仕事を放り出して、今すぐどこかに行きたいじゃないか! 根っからの怠け者だ…

アクセスカウンター