琥珀色の戯言

【読書感想】と【映画感想】のブログです。

【読書感想】体験格差 ☆☆☆☆

体験格差 (講談社現代新書 2741)作者:今井 悠介講談社Amazon KIndle版もあります。体験格差 (講談社現代新書)作者:今井悠介講談社Amazon 習い事や家族旅行は贅沢? 子どもたちから何が奪われているのか? この社会で連鎖する「もうひとつの貧困」の実態とは? …

【読書感想】センスの哲学 ☆☆☆☆

センスの哲学作者:千葉 雅也文藝春秋Amazon Kindle版もあります。センスの哲学 (文春e-book)作者:千葉 雅也文藝春秋Amazon 服選びや食事の店選び、インテリアのレイアウトや仕事の筋まで、さまざまなジャンルについて言われる「センスがいい」「悪い」という…

【読書感想】ファスト・カレッジ: 大学全入時代の需要と供給 ☆☆

ファスト・カレッジ: 大学全入時代の需要と供給 (小学館新書 472)作者:高部 大問小学館Amazon Kindle版もあります。ファスト・カレッジ ~大学全入時代の需要と供給~(小学館新書)作者:高部大問小学館Amazon 現役職員が明かすざんねんな大学のリアル大学は…

【読書感想】魔女狩りのヨーロッパ史 ☆☆☆☆

魔女狩りのヨーロッパ史 (岩波新書 新赤版 2011)作者:池上 俊一岩波書店Amazon Kindle版もあります。魔女狩りのヨーロッパ史 (岩波新書)作者:池上 俊一岩波書店Amazon 一五~一八世紀、ヨーロッパ文明がまばゆい光を放ち始めたまさにそのとき、「魔女狩り」と…

【読書感想】「笑っていいとも!」とその時代 ☆☆☆☆

「笑っていいとも!」とその時代 (集英社新書)作者:太田 省一集英社Amazon Kindle版もあります。「笑っていいとも!」とその時代 (集英社新書)作者:太田省一集英社Amazon 日本人にとって「いいとも!」とは何だったのか? 国民的人気番組で司会者タモリが媒介し…

【読書感想】流出する日本人―海外移住の光と影 ☆☆☆☆

流出する日本人―海外移住の光と影 (中公新書 2794)作者:大石 奈々中央公論新社Amazon Kindle版もあります。流出する日本人―海外移住の光と影 (中公新書)作者:大石奈々中央公論新社Amazon 日本人の海外移住が注目を集めている。ワーキングホリデーの若者、子…

【読書感想】きみのお金は誰のため: ボスが教えてくれた「お金の謎」と「社会のしくみ」 ☆☆☆

きみのお金は誰のため: ボスが教えてくれた「お金の謎」と「社会のしくみ」【読者が選ぶビジネス書グランプリ2024 総合グランプリ「第1位」受賞作】作者:田内 学東洋経済新報社Amazon Kindle版もあります。きみのお金は誰のため: ボスが教えてくれた「お金…

【読書感想】なぜ働いていると本が読めなくなるのか ☆☆☆☆

なぜ働いていると本が読めなくなるのか (集英社新書)作者:三宅 香帆集英社Amazon Kindle版もあります。なぜ働いていると本が読めなくなるのか (集英社新書)作者:三宅香帆集英社Amazon 【人類の永遠の悩みに挑む!】 「大人になってから、読書を楽しめなくなっ…

【映画感想】劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』 ☆☆☆☆

北海道・函館の斧江財閥に怪盗キッドからの予告状が届く。ビッグジュエルを追い求めているはずのキッドの目当ては、財閥が所蔵する新選組副長・土方歳三の日本刀だという。同じころ、名探偵コナンこと江戸川コナンは、西の名探偵の服部平次と共に函館を訪れ…

【読書感想】成瀬は天下を取りにいく ☆☆☆☆☆

成瀬は天下を取りにいく作者:宮島 未奈新潮社Amazon Kindle版もあります。成瀬は天下を取りにいく 「成瀬」シリーズ作者:宮島未奈新潮社Amazon 2020年、中2の夏休みの始まりに、幼馴染の成瀬がまた変なことを言い出した。 コロナ禍に閉店を控える西武大津店…

【読書感想】ボードゲームで社会が変わる: 遊戯するケアへ ☆☆☆☆

ボードゲームで社会が変わる: 遊戯するケアへ (河出新書)作者:與那覇 潤,小野 卓也河出書房新社Amazon Kindle版もあります。ボードゲームで社会が変わる 遊戯するケアへ (河出新書)作者:與那覇潤,小野卓也河出書房新社Amazon 今流行するボードゲームこそが、…

【読書感想】教養としてのイギリス貴族入門 ☆☆☆☆

教養としてのイギリス貴族入門 (新潮新書 1034)作者:君塚 直隆新潮社Amazon Kindle版もあります。教養としてのイギリス貴族入門(新潮新書)作者:君塚直隆新潮社Amazon 世界で唯一の貴族院が存続する国、イギリス。隣国から流れる革命の風、戦争による後継者…

【読書感想】世界はラテン語でできている ☆☆☆☆

【Amazon.co.jp限定】世界はラテン語でできている(DL特典:書き下ろし原稿) (SB新書 641)作者:ラテン語さんSBクリエイティブAmazon Kindle版もあります。世界はラテン語でできている (SB新書)作者:ラテン語さんSBクリエイティブAmazon 世界はこんなにもラ…

【映画感想】オッペンハイマー ☆☆☆☆☆

第2次世界大戦中、才能にあふれた物理学者のロバート・オッペンハイマーは、核開発を急ぐ米政府のマンハッタン計画において、原爆開発プロジェクトの委員長に任命される。しかし、実験で原爆の威力を目の当たりにし、さらにはそれが実戦で投下され、恐るべき…

【読書感想】アマゾン、ヨドバシ、アスクル…… 最先端の物流戦略 ☆☆☆☆

アマゾン、ヨドバシ、アスクル…… 最先端の物流戦略 (PHPビジネス新書)作者:角井 亮一PHP研究所Amazon Kindle版もあります。アマゾン、ヨドバシ、アスクル…… 最先端の物流戦略 (PHPビジネス新書)作者:角井 亮一PHP研究所Amazon 人手不足、EC市場の成長によ…

【読書感想】ルポ路上生活 ☆☆☆☆

ルポ路上生活作者:國友 公司KADOKAWAAmazon Kindle版もあります。ルポ路上生活作者:國友 公司KADOKAWAAmazon 2021年夏、オリンピックを横目にホームレスと共に生活を見つめた記録果たして貧困とは何なのか? 2021年夏、オリンピックを横目にホームレスと共に…

【読書感想】ナムコはいかにして世界を変えたのか──ゲーム音楽の誕生 ☆☆☆☆☆

ナムコはいかにして世界を変えたのか──ゲーム音楽の誕生 (ele-king books) ([テキスト])作者:鴫原盛之PヴァインAmazon すべてはナムコからはじまった── 『パックマン』『ギャラクシアン』『ニューラリーX』『ゼビウス』『マッピー』 先駆者たちの試行錯誤と…

【読書感想】変な家 ☆☆☆

変な家作者:雨穴飛鳥新社Amazon Kindle版もあります。変な家 文庫版作者:雨穴飛鳥新社Amazon 2024年3月15日より映画公開! 雨穴デビュー作『変な家』ついに文庫化! 設計士栗原による「文庫版あとがき」も追加収録知人が購入を検討している都内の中古一軒家…

【読書感想】アナーキー経営学 ☆☆☆☆☆

アナーキー経営学 (NHK出版新書 715)作者:高橋 勅徳NHK出版Amazon Kindle版もあります。アナーキー経営学 街中に潜むビジネス感覚 (NHK出版新書)作者:高橋 勅徳NHK出版Amazon 流行に乗じたタピオカ店のしたたかな戦略とは?二郎系ラーメンやフグ釣り漁船か…

【読書感想】電通マンぼろぼろ日記 ☆☆☆☆

電通マンぼろぼろ日記 (日記シリーズ)作者:福永 耕太郎フォレスト出版Amazon Kindle版もあります。電通マンぼろぼろ日記作者:福永 耕太郎三五館シンシャAmazon ベストセラー日記シリーズ最新刊!今回もすべて実話の生々しさ。 30年間にわたって広告代理店の…

【読書感想】本音 ☆☆☆☆

本音 (新潮新書 1029)作者:小倉 智昭,古市 憲寿新潮社Amazon Kindle版もあります。本音(新潮新書)作者:小倉智昭,古市憲寿新潮社Amazon 「小倉智昭」と聞いて、どんなイメージが浮かびますか? 舌鋒の鋭さ、ふてぶてしさ? でも、その実人生はアップダウン…

【読書感想】嫉妬論 民主社会に渦巻く情念を解剖する ☆☆☆☆

嫉妬論 民主社会に渦巻く情念を解剖する (光文社新書 1297)作者:山本 圭光文社Amazon Kindle版もあります。嫉妬論~民主社会に渦巻く情念を解剖する~ (光文社新書)作者:山本 圭光文社Amazon 嫉妬感情にまつわる物語には事欠かない。古典から現代劇まで、あ…

【読書感想】物語 江南の歴史-もうひとつの中国史 ☆☆☆☆

物語 江南の歴史-もうひとつの中国史 (中公新書 2780)作者:岡本 隆司中央公論新社Amazon Kindle版もあります。物語 江南の歴史 もうひとつの中国史 (中公新書)作者:岡本隆司中央公論新社Amazon 「中国」は古来、大陸に君臨した北方「中原」と経済文化を担っ…

【読書感想】トークの教室: 「面白いトーク」はどのように生まれるのか ☆☆☆☆☆

トークの教室: 「面白いトーク」はどのように生まれるのか (河出新書)作者:藤井 青銅河出書房新社Amazon Kindle版もあります。トークの教室 「面白いトーク」はどのように生まれるのか (河出新書)作者:藤井青銅河出書房新社Amazon トークに悩める全人類&ラジ…

【読書感想】経済評論家の父から息子への手紙: お金と人生と幸せについて ☆☆☆☆

経済評論家の父から息子への手紙: お金と人生と幸せについて作者:山崎 元GakkenAmazon Kindle版もあります。経済評論家の父から息子への手紙 お金と人生と幸せについて作者:山崎元GakkenAmazon 【山崎元 最後の書き下ろし】「余命3カ月なら、ぜひやっておき…

【読書感想】11文字の檻: 青崎有吾短編集成 ☆☆☆☆

11文字の檻: 青崎有吾短編集成 (創元推理文庫)作者:青崎 有吾東京創元社Amazon Kindle版もあります。11文字の檻 青崎有吾短編集成 (創元推理文庫)作者:青崎 有吾東京創元社Amazon なんと、『体育館の殺人』の衝撃から10年! 平成のエラリー・クイーンは、…

【読書感想】人類の終着点 戦争、AI、ヒューマニティの未来 ☆☆☆☆

人類の終着点 戦争、AI、ヒューマニティの未来 (朝日新書)作者:エマニュエル・トッド,マルクス・ガブリエル,フランシス・フクヤマ,メレディス・ウィテカー,スティーブ・ロー,安宅 和人,岩間 陽子,手塚 眞,中島 隆博朝日新聞出版Amazon Kindle版もあります。…

【読書感想】ブッダという男 ──初期仏典を読みとく

ブッダという男 ――初期仏典を読みとく (ちくま新書 1763)作者:清水 俊史筑摩書房Amazon ブッダという男 ――初期仏典を読みとく (ちくま新書)作者:清水俊史筑摩書房Amazon ブッダは本当に差別を否定し万人の平等を唱えた平和主義者だったのか? 近代の仏教…

【読書感想】存在のすべてを ☆☆☆☆☆

存在のすべてを作者:塩田 武士朝日新聞出版Amazon 存在のすべてを作者:塩田 武士朝日新聞出版Amazon 平成3年に発生した誘拐事件から30年。 当時警察担当だった新聞記者の門田は、旧知の刑事の死をきっかけに被害男児の「今」を知る。 異様な展開を辿った事件…

【読書感想】カーストとは何か-インド「不可触民」の実像 ☆☆☆☆

カーストとは何か-インド「不可触民」の実像 (中公新書 2787)作者:鈴木 真弥中央公論新社Amazon Kindle版もあります。カーストとは何か インド「不可触民」の実像 (中公新書)作者:鈴木真弥中央公論新社Amazon インドに根付く社会的な身分制=カースト。数千…

アクセスカウンター