琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2004-06-16から1日間の記事一覧

ブログにおけるテキストと作者

WEB

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/4254/up-date/record-new.html(6/14)確かに、ブログって、「その場限り」って傾向が強くて、あまりブックマーク欲をそそられないような気がします。まあ、テキスト自体に個性はなくても「どういうテキストに言及するか…

医者になって最初に当直に行った病院

の横を久々に通ったら、いつのまにか「クリニック」になっていた。 これもまた、医療業界の淘汰なのだろう。 しかし、当直医が必要な病院がどんどん減ったら、医者のバイトも少なくなるだろうなあ。今は「研修医のバイト禁止」で、当直病院が減るのは助かる…

「華氏911」のタイトル

http://homepage3.nifty.com/kazano/200406b.html#11_t4翻訳記事というのは怖いなあ。 それにしても、「華氏451度」が、あまりに有名なSFのタイトルとはいえ、この「○○度」という名称にどこまで固有名詞的なプライオリティがあるんだろうか?

[社会]HP持ってる、が69%

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040615-00000005-kyodo-sociまあ、この記事は良心的なものだと思います。 実際に自分でHPを持ってみると、ネットの醍醐味は発信する側になれること、だとつくづく感じるんですけどね。

HP持ってる。

「いやしのつえ」http://www5f.biglobe.ne.jp/~iyatsue/の人が書いてます。

アクセスカウンター