琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

佐藤琢磨、惜しくも表彰台を逃す

http://www.nikkansports.com/ns/sports/motor/p-sp-tp3-040531-0002.html

「これが良い経験になる」「次は表彰台だ!」という見方がある一方で、こういう千載一遇のチャンスにキチンと結果を残せるかどうかが、成功と失敗の分かれ目なのではないか?と危惧してしまう面もあるのです。そこが、一流と二流の分水嶺なのかもしれない。

アクセスカウンター