琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

秋華賞予想

秋華賞(GI)
       10月16日(日) 京都  11R
 サラ系3歳/○混 牝○指/オープン/馬齢/2000/芝(右回り)

枠 馬番    馬名     性齢 重量    騎手    調教師
[1] 1  エイシンテンダー  牝3  55.0  武 幸四郎  武  邦彦
[1] 2  ジェダイト     牝3  55.0  池添 謙一  池江 泰郎
[2] 3  モンローブロンド  牝3  55.0  秋山 真一郎 安田 隆行
[2] 4  テイエムメダリスト 牝3  55.0  橋本 美純  木原 一良
[3] 5  ◎ラインクラフト   牝3  55.0  福永 祐一  瀬戸口 勉
[3] 6  オリエントチャーム 牝3  55.0  赤木 高太郎 池江 泰郎
[4] 7  レースパイロット  牝3  55.0  安藤 勝己  松田 国英
[4] 8  ×デアリングハート  牝3  55.0  後藤 浩輝  藤原 英昭
[5] 9  フェリシア     牝3  55.0  小牧  太  上原 博之
[5] 10  ○エアメサイア    牝3  55.0  武   豊  伊藤 雄二
[6] 11  ニシノナースコール 牝3  55.0  横山 典弘  尾形 充弘
[6] 12  ショウナンパントル 牝3  55.0  吉田  豊  大久保 洋吉
[7] 13  シールビーバック  牝3  55.0  松岡 正海  飯田 雄三
[7] 14  コスモマーベラス  牝3  55.0  柴田 善臣  中村  均
[7] 15  スルーレート    牝3  55.0  渡辺 薫彦  大久保 洋吉
[8] 16  エリモファイナル  牝3  55.0  四位 洋文  大久保 正陽
[8] 17  トウカイルナ    牝3  55.0  北村 浩平  田所 秀孝
[8] 18  ライラプス     牝3  55.0  松永 幹夫  松田 国英

このレース、簡単というか、前哨戦の結果を見ると、これはもうラインクラフトエアメサイアの1点勝負しかないんじゃないの?という感じです。ローズSは一騎打ちで、3着以下は大きく離されていましたし、紫苑Sは、コスモマーベラスが勝つくらいのレベル。もう一頭挙げるとすればデアリングハートなんですが、クイーンS以来というのは去年もヤマニンシュクルが好走しているので問題ないとしても、マイルからの距離延長で良くなるというタイプでもなさそうだし…それにしても、馬連5-10は、なんと2倍。安い!
ただ、こういう「あまりにも疑問の余地がなさそうな一騎打ちムード」って、意外と平穏におさまらないんですよね。ナリタブライアンマヤノトップガン春の天皇賞、これで馬連2倍もつくなら…と思っていたら、勝ったのは中山記念からやってきたサクラローレルで、トップガンはちぐはぐなレースの5着。こういうガチガチっぽいレースといえば、エアメサイアのお母さんのエアデジャヴーファレノプシスが人気を分け合った秋華賞で、ナリタルナパークが2着に突っ込んできた、なんてこともありましたしねえ。3歳牝馬のレースなんだから、何が起こってもおかしくないしさ。

というわけで、今回は、ワイド5-10の1点勝負にします。

アクセスカウンター