琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2006-02-12から1日間の記事一覧

コラムとエッセイの違い

WEB

http://re.air-nifty.com/anne/2005/10/post_59d7.htmlちょっと気になって調べてみたのですが、そんなに厳密な境界というのは無さそうです。あえて言うなら、「元ネタ(時事や他の人が書いたもの)に対して言及したもの」がコラムであり、「元ネタが無いのが…

原田選手の失格

http://www.nikkansports.com/ns/sports/goto/top-goto.htmlまあ、今回の原田さんに関しては、「結果」を出すのが厳しいであろうことは誰もが予測していたはずでなのですが、あの長野五輪での「ふなきーーーーぃ!」の叫びを今でも記憶している僕としては、…

袋小路の男

袋小路の男作者: 絲山秋子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/10/28メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 20回この商品を含むブログ (243件) を見る ああ、この本の表題作「袋小路の男」を読んだ男たちはみんな、自分のなかに、こういう「袋小路的」なもの…

アクセスカウンター