琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2009-02-27から1日間の記事一覧

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (角川文庫) ☆☆☆

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (角川文庫)作者: フィツジェラルド,永山篤一出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2009/01/24メディア: ペーパーバック購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (51件) を見る 内容(「BOOK」データベ…

僕が苦手だった彼女

彼女は仕事ができたし、周囲にもしっかり気配りができる人だった。 絶世の美女、というわけではないけれど、学生時代は、「実はあの子、いいと思わない?」と誰かが口火を切れば、みんなが「俺もそう思ってた」と同調するくらいの「気になる子」だったのだろ…

アクセスカウンター