琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

パチンコの魅力

http://www.bunbun.ne.jp/~kuri2/index.html


 パチンコは面白いのか?と言われると、僕は「そんなに面白くない」と答えざるをえません。むしろ、パチンコの魅力というのは、機械との一体化というか「何も考えずに過ごせる時間」なのだと思います。
 「パチンコをやっている間は楽しい」というよりは、「パチンコをやっている間は、余計なことを考えずにすむ」という感じ。
 「よほど特殊な技能がないと、やればやるほど負けていく」なんていうのは自明の理ですから、金が儲かるから、なんて人が本気でいるとは思えないし、覚醒剤とかと同じで(って、僕は使ったことないですが)、「やっていると楽しい」というよりは、「やっていないと気持ちが沈んでどうしようもない」のではないかな、と。
 最近僕はほとんどパチンコやっていません。「ネット依存」に振り替えることにほぼ成功したので。パチンコしようかな、と思ったら本読むか更新。
 結局、何かに依存しないと生きていけないのなら、なるべく自分にも他人にも無害に近いもの(もちろん、勉強とか研究とか有益であれば言うことないですが)に依存するようにしていくしかないのかもしれません。
 そう考えると「過激じゃない宗教」というのは、依存の対象としては悪くないのかも。

アクセスカウンター