琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2005-01-04から1日間の記事一覧

黒田さん、紀宮さんと電話で連絡

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050104-00000032-kyodo-soci 婚約(内定)者なんだから、そりゃ電話くらいするのが普通でしょうに…

学生に愛される教員像

http://d.hatena.ne.jp/snow03/20050104#p1 なるほど、「わからないことはなんでも聞いていいよ」という態度で、実習中もずっと各班をまわりながらそばについて教えてあげればいいのか… 「自分の仕事があるから」って、途中でいなくなっちゃったりするのはダ…

ツルマルボーイが引退

http://www.nikkansports.com/ns/horseracing/p-hr-tp0-050104-0012.html あの東京コースでの怒涛の追い込みは忘れられません。「勝負が決まってからの奇跡の末脚」なんて揶揄されていましたが、ほんとにあの脚は凄かった。 ツルマルボーイの一番の思い出と…

スマトラ沖地震をネタにするということ

WEB

死者15万人超と予測され、現地ではこれから食糧問題や衛生状態の悪化による伝染病の蔓延が心配されている。僕はどうしてもこの地震にまつわるエピソードを、いくらそれが「助かった」という美談であっても、興味本位で取り上げるのには抵抗がある。たぶん…

第1位 ドラゴンクエスト8(スクウェア・エニックス)

とりあえず、「8」が出るまで生きててよかったです。コレだけ新しいことをやっていても、やっぱりドラクエはドラクエだし。遊んでいるうちに、世界に「馴染んでくる」快感もあるんですよね。「9」が出るまで、がんばって生きていこうと思います。

第2位 逆転裁判3(カプコン)

もうなんかトリックとか、「それがうまくいく確率は、天文学的数字なんじゃない?」とか、「そもそも霊媒アリかよ!」とかいろいろあるんですけど、やっぱり面白いんですよこれ。遊ぶなら「1」からにしてもらいたいけど。人物の使い方がバツグンにうまくて…

第3位 3年B組金八先生(スクウェア・エニックス)

「金八?」と不安視していた僕を許してください。ストーリーはベタっぽいけど悪くないし、キャラクターの魅力と操作性の良さは素晴らしいです。

第4位 さわる!メイドインワリオ(任天堂)

「操作が面白い」というのは、ものすごく新しいことだと思う。ただ、モードはもう少し整理されていたほうが、他の人や自分のハイスコアと比較しやすくて楽しいかも。

第5位 みんなのGOLF4(ソニー)

なんのかんの言って飽きずに遊べるゴルフゲーム。妙にリアル志向に溺れないところが、このシリーズの魅力だと思います。

僕が本当に遊んで面白かった、2004年のゲームベスト5

アクセスカウンター