琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

惰性的一行更新

ワールドカップバレーのこの盛り下がりようは、尋常じゃないね。

苦手なサイトを観てしまって、「やっぱり苦手だ…」と再確認するのほど不毛なことはない。でも、たぶんまた観てしまう。

TLCを観るたびに、「レフトアイ死んじゃったなあ…」と、まず考えてしまう。

シティハンター」の女性キャラは、いま見たらすごく色気があるなあ。

上戸彩自身は人気があるのかもしれないが、上戸彩が出ている番組でヒットしたのって、「金八先生」だけなのでは。

アクセスカウンター