琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

イラクの日本人人質解放へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040411-00001012-mai-int

イスラム社会は、僕たちが思い込んでいたより理性的だった、ということなのでしょう。とにかくよかった。
でも、たぶん裏では日本政府が(アメリカも?)いろんな工作をしていたのではないかなあ、という気がします。

【今回の事件で、イラクイスラムスンニ派法学者組織「イラクムスリムウラマー協会」は、国内の反米勢力に「米国に協力していない外国人の拘束者を解放するように」とのメッセージをアル・ジャジーラを通じて流していた。】

ということですが、このメッセージは必ずしも自発的に出されたとは限らないわけで。

アクセスカウンター