琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「理不尽への対応」http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20040715#p1に対するリアクションへのリアクション

http://www.n-parabola.com/diary/200407.htm#20040716


 確かにその通りだと思います。どこにいたって、お金を貰う仕事をしているかぎり、なんらかの理不尽というのはついてまわるものだろうし。「見返す気持ち」をエネルギーにして頑張ったほうがいい。
 でも、人生経験とやらを積んでいくにつれ、「本当に見返すことができるのか?」「そんなの、うまく利用されているだけじゃないのか?」というような実感も出てくるわけで。第一、そう簡単に「見返す」なんてことができるわけもなく。
 僕も「信じられるほど若くない」しなあ…

アクセスカウンター