琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「写ルンです」の秘密


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040812-00000093-mai-bus_all


「使い捨てカメラ」があの値段で売れるのは、要するに「購入して撮影した客が、ほとんど確実にレンズを返却してくれるから」なのだそうです。そりゃ、みんな現像に出しますからね。要するに「リサイクルというか、回収したものをフィルムを詰め替えてまたパッケージしなおして売ること」が前提の商品、ということです。機械(というかレンズ)としては、別に「使い捨てなければならない」ものではないのです。
だから、こういうシロモノは死活問題。

アクセスカウンター