琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

ぼくも、こんがらがっている。

http://www.1101.com/darling_column/index.html

どこで読んだかは失念したのですが(たしかサイバーエージェントの藤田社長の本だったような気がするけど)、世間にあれだけ「楽してできる成功の秘訣」みたいな本が溢れているのに、なんでみんなうまくそれを実践できないのか?という問いに対して、【結局、そういうハウツー本を買う人というのは、本当に成功したいわけではなくて、ただラクをしたいだけなのだ】と書かれていて、なるほどなあ、と思ったものです。
ダイエットにしても、「食事療法と運動療法」という正攻法が「いちばん確実な方法」のはずなのに、結局「ラクしてやせられる方法」を指向してしまって、失敗するのですよね。やせることよりも、ラクすることのほうを重視しているのだから。
まあ、僕も「我慢できない人間」なので、偉そうなことは全然いえないのだけれど。
病院で患者さんに接していると「効いた人がいる」という程度で、安全性も確立されていないような健康食品を信じているのに、「病院の薬は副作用が…」というような人も、けっこういることですし。
いちばんの近道は、めんどくさそうに見えて、やっぱり「正攻法」なのでしょうね、きっと。

アクセスカウンター