琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

博士の愛した数式

読了。「優しい時間」というものを感じさせてくれる作品。
まとめて感想書くつもり。

できればサイト内にこういう「本や映画の感想のまとめ」を作りたいのだけれど、いろんなところに散らばりすぎてて自分でもよくわからない。メルマガなんてどうかとも思うが、けっこうコンスタントに発行するのって大変なんですよあれって。

アクセスカウンター