琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

フェブラリーS結果

1 14 ◎メイショウボーラー 牡4 福永祐一 1.34.7 白井寿昭
2 7 シーキングザダイヤ 牡4 ペリエ 1.34.9 1 1/4馬身 森秀行
3 10 △ヒシアトラス 牡5 蛯名正義 1.34.9 クビ 中野隆良
4 6 タイムパラドックス 牡7 武豊 1.35.1 1 1/2馬身 松田博資
5 3 ○アドマイヤドン 牡6 安藤勝己 1.35.3 1馬身 松田博資

15 9 B ▲ユートピア 牡5 横山典弘 1.37.3 橋口弘次

【感想】2005年初のG1は惨敗………
 というか、2着のシーキングザダイヤ激しくジャマ!!
 いや、オッズを眺めながら、どうしてこんなにシーキングが人気してるの?みんなバカなんじゃない?とかほくそえんでいた僕が一番バカでしたよええ。この馬場だから、ボーラー本命で、相手は先行馬だと思ってはいたんですけど、シーキングは決め手がない馬で東京のマイルでは掲示板レベルだと思っていたし(去年のマイルCも人気にはなっていたけど、人気倒れだったし)最近地方で結果を出しているとはいえ、森厩舎得意の「レベルの低い交流重賞荒らし」で、所詮ノボトゥルーといい勝負レベルの馬だという評価だったので、いくらぺリエといっても過剰人気だよなあ、と思い込んでおりました。でも、今日の東京の傾向では、「決め手はないけどしぶとい先行馬」っていうのは、まさにツボなわけですよシーキングザダイヤ……どうしてパーソナルラッシュとかをあんなに買ったにもかかわらず、シーキングにいかなかったのか、腐ってもぺリエなのにさ。僕が森厩舎嫌いだってものあるんですけどねえ。しかしねえ、ヒシアトラス本当になんとかならなかったのか蛯名。もうちょっと一生懸命追ってれば、差せたんじゃないのかなあ…デカイからのめっていたのか?
 あと、エロトピアじゃねえユートピア、お前はもうエロトピアでたくさんだ。いや、そんなこと言ったら、エロトピアにも失礼か…なんでこの状況であんな後ろを走っているんだお前は。正直悶絶したぞあの位置取りには。まさか「作戦」とか言わないよな。森先生に頼まれたのか?だいたいこのエロトピアにはいつも酷い目に遭わされていて、一昨年のJCダート、去年のフェブラリーSと、東京のG1では「この条件なら!」と人気になっては見せ場もなくぶっ飛び、「中央ダートのG1では、エロトピアは絶対に要らん!」とレース後毎回固く心に誓うにもかかわらず、なぜか次の中央のG1になると、この馬に有利な条件のように思えてきて、買ったらまたぶっ飛ぶというとんでもない馬。買わん、お前なんかもう買わん。東京大賞典で見直した俺がバカだった。今日もアレと同じレースをやればいいはずじゃないか、なぜそれができない?
 ドンはやばいという予感はしていたんですけど、出遅れなければ2着はありそうだったのにねえ。近走はけっこうズブくて、直線でモタモタしてしまうところもあったので今回はどうかな、と思っていたのですが、これでは評価不能。どちらに転ぶにしても、ここはちゃんとレースをして欲しかった。後味悪すぎるよなこれは。

 タイムパラドックスは、マイル、先行有利のレースではこんなもの、パーソナルラッシュは、買いかぶった僕が悪かったです。あんな後ろにしかいられないようじゃ、今日のレースはお話になりませんわな。時計の出る重いダートは根本的にダメみたい。
 それにしても、終わってみればシーキングザダイヤって、この渋った先行有利のダートってベスト条件ですね。馬単でボーラーと抑えておこうかと思ったんだけど、安かったからなあ…みんな馬券上手すぎ。そして俺ヘタすぎ……

アクセスカウンター