琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「僕」と「直子」の物語

ノルウェイの森〈上〉 (講談社文庫)

ノルウェイの森〈上〉 (講談社文庫)

http://be.asahi.com/20050702/W21/0001.html
村上春樹ノルウェイの森」に関する興味深い記事。
でもまあ、こういう記事の悪いところは、ついつい「精神病への理解を深めるきっかけに」とか書いてしまうところで、村上春樹さんには、そんな「啓蒙意識」みたいなものは、全然なくて、「ただ、そこにある物語」を形にしただけのような気がするんですけどねえ。

アクセスカウンター