琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

グラミン銀行

http://www.ochanoma.info/sc_bank.html

本年度の「ノーベル平和賞」受賞者、ムハマド・ユヌスさんが創立した「貧しい人々のための銀行」の話。
「経済学」というのは、こんなにも多くの人を救えるのか、とあらためて考えさせられました。
大部分の貧しい人は、ほんの少しのお金が無いために「貧困」の無限ループにハマってしまっているのです。
しかし、日本人というのは、多かれ少なかれ、こういう「貧しい人々の労働」に恩恵を受けいているという面もあるのですよね。
僕は時々考えます。今ここでクーラーを3分止めたら知らない誰かの命が助かるとしたら、自分にそれができるだろうか?と。

アクセスカウンター