琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

直木賞作家のお仕事


「混乱中。」桜庭一樹オフィシャルサイト(1/24)

ディナーショーの依頼がきた……。

 ディ、ディナーショー……講演ならいかにもありそうだけど……
 でも、「依頼がきた」っていうことは、依頼してきた側には、なんらかの「企画」があったんでしょうね。
 思いつくものとしては、本について語りまくるトークライブとか、自作朗読とか、極真空手の型を披露するとか……?
 まさか歌ったりなんてことはないでしょうし……

 結構観てみたいような気もしますが、直木賞っていろんな意味で凄いなあ。

アクセスカウンター