琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2008-01-22から1日間の記事一覧

「2008年本屋大賞」ノミネート作品決定!

「本屋大賞」オフィシャルサイト 「私の男」桜庭一樹(文藝春秋) 「赤朽葉家の伝説」桜庭一樹(東京創元社) 「鹿男あをによし」万城目学(幻冬舎) 「有頂天家族」森見登美彦(幻冬舎) 「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎(新潮社) 「悪人」吉田修一(…

アクセスカウンター