琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2008-02-06から1日間の記事一覧

柳美里さんの「虐待」の話

「糞野郎ッ!」 小説家・柳美里、息子を虐待しblogで泣き顔を晒す…ネット上で批難の声 柳美里さんの作品は、エッセイを何作かと『命』を読んだことがあるくらいです。ちなみに『命』の感想は、「うえっ……気色悪い……」でした。 僕がこの件が話題になっている…

私の男 ☆☆☆☆

私の男作者: 桜庭一樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/10/30メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 442回この商品を含むブログ (454件) を見る ■内容紹介■(文藝春秋のサイトより) 狂気にみちた愛のもとでは善と悪の境もない。暗い北の海から逃げてき…

アクセスカウンター