琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2004-07-27から1日間の記事一覧

ワンダー・ボーイのあやまち

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040727&a=20040727-00000012-sph-spo ルーニー、まだ18歳。 彼にとっても恋人にとっても「悲劇」だとしか言いようがありません。 彼らはふたりとも若すぎたのか… (あと、この売春婦は職業倫理に反しているよ)

あの「2億円」の使い道

WEB

http://d.hatena.ne.jp/kayokon/20040726 確かに、いちばんクリアカットな使い道であると同時に、いちばん「まとまったお金の意味がない」使い道でもありますね。2万円は、貰えたら嬉しいだろうけど、それですべてが解決できるような金額でもないし…

「セックス・ボランティア」

http://d.hatena.ne.jp/kotoko/20040723#1090564634 何年か前に、「障害者プロレス」のこと書いた本を読んだことがあります。 そう、「障害者にも普通の欲求がある」のです。 しかしながら、「障害者は天使だ」みたいな妙に美化した解釈は異常ですが、「彼ら…

「博士の愛した数式」

http://d.hatena.ne.jp/hibigen/20040720#p3 僕がこの本に感じた「引っかかり」は、おそらく僕が広島ファンで阪神は好きじゃないから(もちろん、江夏さんにはお世話になりましたから江夏さん自体には悪意はないのですけど)だと思っていたのですが、本当は…

「伊坂幸太郎さんが信用できない」理由

http://d.hatena.ne.jp/akichu/20040726#p1 伊坂幸太郎さんの作品を「信用できない」という言葉に、僕はなんとなくいままで引っかかっていたものがわかったような気がしました。伊坂さんの作品は、どれも優しくてあまり人が激しくは傷つかないのですが、そこ…

「はてなダイアリー」で気になった書評たち(注・ネタバレあり)

かなり勝手なこと書いてます。リンクさせていただいた皆様ごめんなさい。

[スポーツ]ツール・ド・フランスで、ランス・アームストロング選手が6連覇達成

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040726-00000448-reu-spo 日刊スポーツの後藤新弥さんのコラム<完ぺきの味を知っているアームストロング> http://www.nikkansports.com/ns/sports/goto/top-goto.html アームストロング選手について、僕が2年前に書…

中島らもさん急死

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-040727-0022.html…何を書いていいのか、よくわからないんですが、なんとなくそんな予感がしていたのです。そんなこと、いまさら僕がここで言っても、何の意味もないことですが。 もしあの世とかいう…

非情のアームストロング/はてな書評出し

「いやしのつえ」http://www5f.biglobe.ne.jp/~iyatsue/の人が書いてます。

アクセスカウンター