琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

宇多田ヒカル『キャシャーン』を語る

http://music.yahoo.co.jp/jpop/music_news/vibe/20040428/vibent001.html

ちなみに、僕の同僚は宇多田さんの新曲を聴いて「紀里谷さんもいろいろ大変なんだろうなあ」と思ったそうです。そこまで本人は狙っているのだろうか?

アクセスカウンター