琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「南くんの恋人」深田恭子主演で10年ぶりにドラマ化

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/sereal_tv_drama/

10年前の高橋由美子武田真治版で、「子供騙し」とか思いつつ、不覚にも最終回は号泣してしまった。あれは高橋由美子のベストジョブだと思うし、前作以上のものはできそうになりような気がするのだけれど。というか、僕がもう前と同じ感性では観られないな、きっと。

アクセスカウンター