琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

それぞれの感性

http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20040520

というひとつの文章に対しても、
http://pinnie.hp.infoseek.co.jp/w/new.html(5/20)
http://www.mypress.jp/v2_writers/reiko_kato/story/?story_id=412509
というような、さまざまな感じ方があるのだなあ、と思いました。
どちらが正しいというのではなくて、その「違い」がとても印象深かったので。

アクセスカウンター