琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「オリジナリティ」についての恩田陸さんの見解

http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20050917

結局、みんなお互いになんらかの「影響」を受けているということなんでしょうから、確かに、真の「オリジナル」なんて、どこにもないのかもしれません。しかし、「許される範囲」の線引きというのは、本当に難しいですね。

アクセスカウンター