琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

娘の名前


やっと、名前が決まりました。 (よゐこ有野 書記係に立候補します (2007/9/18))

有野晋哉さんの新しい家族の名前が決まるまで。
なんて可愛い名前!

ただ、テストのときに「私の名前、長っ!」と愚痴りたくなるかもしれませんね(僕はいつも「一」(はじめ)だったら1問くらいよけいに解けるんじゃないかと思っていたので)。

それにしても、「命名」って大変な作業ですよね。「ああああ」とか「サンデーブライアン」とかじゃダメだろうし。
まさに「一生モノ」ですから。
ただ、何かに「あやかる」のは考えものなのかもしれないなあ、とは思います。
好きだった女の子や憧れの人の名前とかをつけると、勘繰られたり、すっかり変わってしまっていたり、FA宣言してどっか行っちゃったりするので……

娘の名前が決まるまで〜2007〜. (よゐこ有野 書記係に立候補します (2007/11/13))
↑こちらが「ボツになった名前候補(って、半分以上はネタっぽいですが)」らしいです。
もし娘さんがもうひとり生まれたら、「華蝶」(かちょう)なんていかがでしょうか?

アクセスカウンター