琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2009-01-21から1日間の記事一覧

「コンビニ店長」の現実

マスゴミとセブン・イレブンの正体(シートン俗物記(2009/1/20))↑のエントリを読んで、僕はこの本のことを思い出しました。使い捨て店長 (新書y)作者: 佐藤治彦出版社/メーカー: 洋泉社発売日: 2008/03メディア: 新書 クリック: 19回この商品を含むブログ…

「2009年本屋大賞」ノミネート作品決定!

「本屋大賞」オフィシャルサイト 「悼む人」 天童荒太(文藝春秋) 「告白」 湊かなえ(双葉社) 「出星前夜」 飯嶋和一(小学館) 「ジョーカー・ゲーム」 柳広司(角川書店) 「新世界より」 貴志祐介(講談社) 「テンペスト」 池上永一(角川書店) 「の…

アクセスカウンター