琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2014-01-17から1日間の記事一覧

【読書感想】王になろうとした男 ☆☆☆☆

王になろうとした男作者: 伊東潤出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/07/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る Kindle版もあります。 [asin:B00H8IG9CK:detail] 内容紹介 己を知るものほど強いものはおらぬ 天才信長の周囲に集まった者、…

アクセスカウンター