琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2020-04-16から1日間の記事一覧

【読書感想】客室乗務員の誕生: 「おもてなし」化する日本社会 ☆☆☆☆

客室乗務員の誕生: 「おもてなし」化する日本社会 (岩波新書)作者:誠, 山口発売日: 2020/02/22メディア: 新書 内容紹介 日本独自の発展を遂げ、就職先として盤石の人気を誇る「CA」(ルビ:キャビン・アテンダント)。我々はそこにどんな期待を投影してきたのか…

アクセスカウンター