琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

困ったゲストブロガー(by ARTIFACT〜人工事実)

http://artifact-jp.com/mt/archives/200501/guestblogger.html

 管理人にとっては、頭の痛い問題ですね。ブログの雰囲気というのは管理人だけではなく、コメントをつけてくれる人によっても全然違うものですし。
ただ、いろんなサイトを観てきて思うのは、やっぱり「道場破り」に遭うのは、「道場」の看板を掲げているところが多いのではないか、ということなのです。そりゃ、「天下無敵」とか「ウチが一番強い!」なんて主張していれば、困った輩に絡まれるのもむべなるかな。まあ、時々「道場破り」が間違って民家に乱入したりするみたいなので、それは勘弁してもらいたいのですが。
しかし、自分が最強であることを主張するのなら、自分ひとりで日本中のありとあらゆる流派を「道場破り」していくよりは、自分で新しく流派を立ち上げて門弟を集めていったほうが、よっぽど近道なんじゃないのかなあ…

アクセスカウンター