琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

堀江社長に東ちづる?

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050817i104.htm

自民バカじゃねえの?と思うんですが。
せっかく放っておけば勝てそうな戦況なのに、どうしてこんな「ネタ人事」に奔ってしまうのか、さっぱりわかりません。
堀江社長って「人の心は、金で操れる」とか公言している人ですよ。
東さんは、国政よりも自分の家のことをなんとかしたほうがいいんじゃない?
堀江さんを公認するということは、堀江さんの主張を認めているってことなんですよね……
いやまあ、内心「世の中金だ」と思っているかもしれないけどさ、もうちょっと表面だけでも飾っておくべきなんじゃないだろうか。
うーん、僕は最近ちょっと思うのですが、多くの国民にとっては、短期的には「亀井的な政治」のほうが、はるかに棲みやすいのではないかと思うのですよ。「改革」を支持するからには、自分も痛みを共有する覚悟があるのだろうか…

アクセスカウンター