琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

僕らの音楽2

http://www.fujitv.co.jp/ourmusic/utada.html

「春の雪」の行定勲監督と宇多田ヒカルさんの対談。
「誰をターゲットに作品を創っていますか?」との問いに、宇多田さんが「とりあえず、一番身近な人に、ですね。「道具係のアシスタントの子が、♪トラ〜ベリング、とか口ずさんでいるのを見ると、やった!って思います」と答えていたのが、すごく印象深かった。あれだけ大きなマーケットを相手にしている宇多田さんでも、「目の前の人に伝わること」が、やっぱり嬉しいんだな、って。

アクセスカウンター