琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

ぼくらの七日間戦争

ぼくらの七日間戦争 [DVD]

ぼくらの七日間戦争 [DVD]

お正月というのは、深夜に昔の映画がやっていたりするもので、偶然この映画をやっているのを発見して観ています。宮沢りえは、やっぱり昔も宮沢りえの面影があるなあ、とか、この映画の主題歌だったTMネットワークの「SEVEN DAYS WAR」をよく歌ったよなあ、とか、そんなことを思いながら。あの頃のTMは、本当に「新しい音楽!」って感じがしていたし。あのムダなまでに大きい小室哲哉シンセサイザーに感動したりして。でも、「SEVEN DAYS WAR」は、今あらためて聴いても良い曲でした。
僕も当時はこういうことをやりたかった子供だったのに、今では、大人だって大変なんだよ、とか考えてしまう年齢になりました。

アクセスカウンター